【韓国・ソウルグルメ】韓牛専門店「大都食堂(テドシクタン)」で高級焼肉を堪能。

「せっかく韓国に来たんだから、、、韓牛で旅を締めくくりたい!」。そんな大人なソウル旅にぴったりな、「韓牛ロース」一本にこだわった1964年創業の老舗高級焼肉「大都食堂(テドシクタン )」をご紹介します。今回はソウルっ子が通うグルメタウン麻浦(マポ )エリアにある麻浦大路店で堪能してきましたので、その様子をレポートいたします。


韓牛のロース専門店 テドシクタン 대도식당

上質な韓牛のロース専門店。このこだわりと男気がある一本勝負感!たまりません。

本店の往十里店をはじめ、江南など数店舗ありますが、今回お邪魔したのは、個人的にとても好みだったエリア「コンドク/マポ」にある麻浦大路店。本店は行列必至ですが、麻浦はビジネスマンが多いロケーションゆえ、隠れ家っぽく地下1Fにあり、店内は広く落ち着いた雰囲気なので超穴場です。「旅の締めくくりは、こうでありたい!」と思わせてくれた、とても素敵なお店です。

厚めにカットされた韓牛ロース。この特徴的な丸い鉄板で、手際よく店員さんがつきっきりで焼いてくださいます! しっとりとして、旨味がギュッ、ジュワーっとした韓牛を、シンプルに、そしてダイレクトに堪能することができます。

添えられたキャベツやネギ(パジョリ)と一緒にいただきます。

ソウル 大都食堂 テドシクタン ©️House of KOREA

焼けたお肉は、お鍋のフチ子ちゃんのような小さい網にあげられて、それ以上火が通らないように工夫されています。

そして、韓国旅行のお楽しみの一つ、「ユッケ」。

ソウル 大都食堂 テドシクタンのユッケも最高 ©️House of KOREA

焼酎とユッケのマリアージュを楽しみながら焼けるのを待つシ・ア・ワ・セ。最高です!ぜひ、ユッケも楽しんでくださいね。

そして、大都食堂の名物のシメと言えば、、、。

ソウル 大都食堂 名物のシメのカクテキ焼き飯 ©️House of KOREA

「カクテギ焼き飯(カクトゥギポックンパ)」。イエーい!と大人気なく言ってしまいそうなビジュアル! 韓牛を焼いた旨味たっぷりのお鍋に、細かく刻んだカクテギとご飯がご対面。食感と酸味が絶妙で、オンリーワンの美味しさ。最後の〆めにして、またお酒が進んでしまいます(笑)。

大都食堂&マポ・コンドクエリア情報

ソウル旅行で「韓牛グルメ」を堪能したい大人旅にオススメの大都食堂をご紹介しました。特に麻浦(マポ)駅と孔徳(コンドク)駅エリアは、ザ・観光地ではなく、落ち着いたビジネス街と昔ながらの市場という2つの魅力を持ち合わせていて、ソウルっ子には「アクセスの良いグルメタウン」として人気です。飲食店やカフェがたくさんあるので、韓牛ディナーの後の二次会、三次会も楽しめます。

大都食堂公式インスタグラム

大都食堂・麻浦大路店:ソウル市(ソウルシ)麻浦区(マポグ)麻浦洞(マポドン)34-1 信和(シンファ)ビル 地下1階 서울시 마포구 마포동 34-1 신화빌딩 지하1층

CONTENTS

韓国ホテルの賢い選択。「旅のサブスクHafH(ハフ)」

PROMOTION

ソウルのホテルは以前に比べて「高くなったなぁ、、、」と感じていらっしゃる方が多いのではないでしょうか。特に週末を使った旅行は、ホテルの価格がさらにドドドーンと上がありますね。いざ行こう!となると航空券にホテル代とまとまった出費になってしまいます。「ホカンス」や「ワーケーション」の利用としても、そして思い立ったらすぐに行けるように、普段から「旅のサブスク」でコツコツお得に溜めておくのがニュースタンダード!!そこでオススメしたいのがこちら、

旅のサブスク HafH (ハフ)

です。以前テレビ東京のビジネス番組で、HafHのサービスが取り上げられていて、韓国にも法人を設立されたとのことで、そこから気になって会社やサービスをチェックしていました!

HafHは国内はもちろん海外ホテルの提携もたくさんあります!なかでも、韓国の提携ホテルが続々と増えてきているのが嬉しいですね。「そうだ!〇〇行こう。」のような気分の時にも備えておける、旅のサブスクHafHをぜひチェックして、楽しい旅を!!

「そうだ!〇〇行こう。」のような気分の時にも備えておける、旅のサブスクHafHをぜひチェックして、楽しい旅を!!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

김마코 KIM MAKO
House of KOREAディレクター
毛髪診断士・認定講師
日韓国際結婚 東京都在住

オーストラリアでマーケティングを学び、化粧品会社勤務の2013年からシンガポールに駐在し、製品のPRやプロモーションに従事。2018年毛髪診断士®️取得、2021年毛髪診断士®️の認定講師を取得し、企業様からの製品プロモーション、監修、執筆を行う。2021年KIM MAKOとして開業し、日韓国際結婚のフィルターを通したプレアムな韓国情報をお届けるすWEBメディア「House of KOREA=ハウコリ」をリリース。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!Follow Us!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
CONTENTS
閉じる